インフォトップ2ティア秘密戦略←戦略 インフォトップ登録→
インフォトップ売上ベスト100 

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://infotop21.blog77.fc2.com/tb.php/39-a2355b7e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

インフォトップなら報酬が2倍近くになる?

インフォトップのオープンまで、10日を切るところまで来ました。
菅野さんの「5カ月以内に情報商材ASPのトップになる」宣言が出ていますが、実際には、そこまでかからないと思っています。
 
 インフォトップが、従来のASPよりも優れている点は、いろいろとありますが、報酬アップに直接結びつくポイントとしては、次のような点があげられます。
 
1 E-BOOKだけでなく、冊子版の提供が容易になること
 
2 決済クレジットカードの種類が豊富であること
 
3 ステップメールが12回まで組込可能であること
 
 これら以外にも、携帯からの決済機能が準備されていることや物販への進出等も視野に入っているなど、報酬アップの要素がありますが、現時点では、おもに3つのポイントとなるでしょう。
 
 まず、一つ目の「E-BOOKだけでなく、冊子版の提供が容易になること」ですが、
 
 単なる電子データの形で商品を提供するよりも、冊子版として提供するほうが、購入してもらいやすいということは、はっきりしています。
 
 しかし、従来は、冊子版を提供するというのは、非常に手間がかかるため、そこまで手間をかけて販売する起業家は少なかったのです。
 
 なぜなら、冊子版にしようとすれば、コピー(印刷) → ページごとに並べる → パンチ穴をあける → 必要部数だけフォルダーを用意する → フォルダーに綴じる → 大型封筒に入れる → 宅配便用のあて名書きをする → 宅配便で送付する などの一連の作業をすべて、手作業で行わざるを得なかったからです。
 
 インフォトップでは、インフォデリバリーとの提携で、これらの作業をすべて代行してくれるのです。
 
 冊子版が提供され、セールスレターに、冊子版の見本が掲載されるようになれば、購入を誘うインセンティブ効果が大きいと考えられます。
 
 冊子版の提供によって、売上は、2~3割以上はアップすることは確実でしょう。
 
 
 次の「決済クレジットカードの種類が豊富であること」も、大きなポイントです。 
 従来のASPよりも、決済に利用できるクレジットカードの種類が増えます。
 
 これによって、自分のクレジットカードが使えないために購入を断念するというのを防ぐことができるようになります。
 
 おそらく、決済クレジットカードの増加によって、10%くらいは、購入率がアップするでしょう。
 
 
 そして、三つ目の「ステップメールが12回まで組込可能であること」ですが、
 
これがもっとも大きなポイントになってくるものと思われます。
 
 従来も、セールスページ上で、無料レポートの購読を誘い、無料レポート登録者(=見込み客)に対して、個別のステップメールを仕掛ける起業家はいました。
 
 しかし、それを行うには、起業家は、独自のシステムを別途用意しなければなりませんでした。
 
 結構、手間のかかる作業です。
 
 インフォトップでは、あらかじめシステムに組み込まれているのです。
 
 これにより、菅野氏試算では、50%の購入率アップが見込めるというのです。
 
 
 このほかにも、販売ピーク時に、サーバーがダウンしないようにすることによって、販売のチャンスロスが発生しない(当たり前のことですが、できていないところがありましたね)などの対策も講じるとしています。
 
 いずれにしても、これらの3つのポイントだけを考えても、従来の売上(報酬)を100とすれば、
 
100 × (1.2~1.3) × 1.1 × 1.5 = 198 ~ 214
 
 つまり、従来の報酬の2倍程度のアップが見込めるという計算になるのです。
 
 もちろん、他にもいろいろな要素が絡んできますので、単純には行きませんが、それだけのポテンシャルを持っているということです。
 

 これが、2ティアの人にも同じように起こるわけですから、2ティアの人を増やせば増やすほど、相乗効果が大きくなります。


 あなたも、「インフォトップ2ティア秘密戦略」に参加しませんか?

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://infotop21.blog77.fc2.com/tb.php/39-a2355b7e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

日本非代表

Author:日本非代表
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー

相互リンク

相互リンクページ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。